Brazil Sul de Minas Sitio Nova Furnas Natural process - 200g
new
5f871e950850a057abbdbb09 5f871e950850a057abbdbb09 5f871e950850a057abbdbb09

Brazil Sul de Minas Sitio Nova Furnas Natural process - 200g

¥1,340 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

<ミルクとの相性:◎ アイスコーヒー:◎ エスプレッソ:◎> 国 名 / Country:ブラジル / Brazil 地 域 / Region:南ミナス、カンペストレ地域 / Campestre, sourthern part of Minas Gerais 品 種 / Variety:ムンドノーボ、カツアイ / Mundo Novo, Catuai 標 高 / Altitude:1,260m 精 製 / Process: 天日感想 / Natural 焙 煎 / Roast level: 中浅煎 / Medium light roast 珍しくブラジルシングルオリジンのご紹介です。 焙煎は比較的浅め、1ハゼ後60秒+余熱のみで10秒、風味・質感・酸味・甘さのバランスが非常に良く整った仕上がりです。 ココアビスケット、ややフローラルな香り。飲みやすくまろすぎない質感です。酸味の程度は穏やかな柑橘系、 冷めるにつれてもバニラやスイートアーモンドの印象があり、甘い余韻を楽しんでいただけます。 どんなお菓子とも合いそうな万能選手。 Note: Balanced, cocoa biscuit, floral, hint of vanilla&almond, smooth mouthfeel, sweet finish of milk chocolate === ブラジルは世界最大の生産国ですが、最近は急速な経済発展から近年は世界第2位の消費国ともなっています。加えて品質の高いコーヒーの需要が高まっており、サンパウロ市内では欧米並みの素敵なカフェが繁盛してい るようです。家庭用としてネスプレッソも好評のようです。 1975年ブラジル大霜害でパラナ地区は大きな打撃を受け、更には病虫害などの影響で同地区はコーヒー栽培が非常に難しい状況となってしまいました。 日本のコーヒー市場におけるブラジル豆の役割は、ブレンドのベースであり、最も使用されている豆です。書籍などでは中庸な風味と記載されますが、上記の大霜害以降、産地が北上し、ブラジルは酸味系の豆に変貌しま した。 その後生産量急増、スペシャルティコーヒー運動の始まりで、ブラジルコーヒーは多様化しました。 ミナスジェライス州はブラジルの南東部に位置します。近年までは、肥沃な土壌とコーヒー生産に適した気候 を兼ね備えた、南東部 3 州(南よりパラナ州、サンパウロ州、ミナスジェライス州)を中心にコーヒー生産が行われ ていました。現在は、南部の霜害対策として生産地域が徐々に北上し、このミナスジェライス州がコーヒー生産の 中心地となっています。 中でも、トレッスポンタス地域の属するミナスジェライス州南部は、自然豊かな環境の中で、 他の地域とは差別化された特徴的な風味を持つコーヒーの生産地として有名です。 シティオ・ノーバ・ファーナスは、コーヒー栽培に適した環境である、ミナスジェライス州特有の山の斜面に位置 しています。この豊かな自然環境により、風味豊かで甘味と柔らかさを兼ね備えたバランスの良いコーヒーが作ら れてきました。 農園主ドルセ・フランコさんは、小規模ならではの丁寧なコーヒー作りをしている5 代目の農園主です。1880年に初代がこの地の先駆者として農園を開墾しました。この恵まれた環境にある農園と開拓者としての精神は、子や孫 へと脈々と引き継がれていきました。 現在は研究熱心なドルセさんご夫妻がお兄さんと共に、高品質コーヒーに特化して生産を行っています。コーヒ ー作りに新しい変革が訪れる度に、ドルセさんは見るもの聞くものに心血を注ぎ、学び探求し、より良いものを作ろうとし ます。近隣の品評会にも参加し高い評価を得ることで、更に美味しいコーヒーを作ろうというモチベーションを得て いると言います。また、周囲の自然豊かな環境にも配慮することに重きを置き、これから先の子や孫へと受け継がせることのできる農園経営を大事にしています。 今回はブラジルの品評会『テイスト・オブ・ハーベスト』にて入賞したロットのご紹介です。柔らかく美しい味わいを楽しんでいただければと存じます。