Ethiopia Yirgacheffe G1 Bolodu CWS Natural - 200g
hot
54a2b1983bcba97d580001e4 54a2b1983bcba97d580001e4 54a2b1983bcba97d580001e4 54a2b1983bcba97d580001e4

Ethiopia Yirgacheffe G1 Bolodu CWS Natural - 200g

¥1,500 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー5件

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

<ミルクとの相性:◎ アイスコーヒー:〇 エスプレッソ:◎> (2018. 11~ ロットが切り替わりました!) 国 名 / Country:エチオピア / Ethiopia 地 域 / Region:イルガチェフェ東部ゲデオゾーン / Gedeo zone in the east area of Yirgacheffe 生産者 / Farmer:各2ha程度の約800の小規模農家 / 800 small farmers with each 2ha 標 高 / Altitude: -1,800m - 2,000m 精 製 / Process: 乾燥式 / Natural process 品 種 / Variety:エチオピア系原種 / Ethiopia heirloom 焙 煎 / Roast level: 浅煎 / light roast ピーチ、ストロベリー、バニラ、チョコレート… 言われなければコーヒーとは分からないほどの多様で魅力的なフレーバーを持ち合わせています。 口当たりはやや柔らかく、アフターテイストにもその甘さが続き、少しだけミントの爽やかさも感じます。 もはや、挽く前から、焙煎する前からベリーの香りがする、素晴らしいロットです。 浅煎に仕上げており、その香味を最大限お楽しみいただけます。 エチオピアのナチュラルを取り扱うコーヒー屋さんは少なくないですが、多方面から「ビヨンドのナチュラルがべスト」とお声を頂戴し、遠方や海外のお客様からも繰り返しご注文いただく商品です。是非お試しくださいませ。 *『豆の状態』のみの発送とさせていただいております。 Notes: Strong aroma of strawberry, cinamon, flavor of milk chocolate, hint of vanilla Syrupy, long-aftertaste, clean cup === [2018. 11 農園訪問しました!] エチオピアは説明不要の唯一無二の風味特性を誇る、様々なコーヒー生産国があるなかで世界中で人気のある国と言えるでしょう。 コーヒーノキ起源の場所と言われ、その品種は原種(heirloom)としか特定できず、人工的にはつくることのできないような特別な味わいのあるコーヒーという印象があります。 近年スペシャルティコーヒーの世界では、ナチュラルプロセスのコーヒーに注目が集まって います。以前のナチュラルといえば、過熟や汚れのあるものが多かったのですが、『通常ウオッシュドとなる高品質チェリーを特別にナチュラルに仕上げること』『アフリカンベッド上での徹底した欠点豆除去とスロードライング』といったプロセシングに注力することで、クリーンで風味豊かなコーヒーをつくることができます。 チェリーの撹拌と欠点除去を行いながら、20 日間程度も経過させながらゆっくり乾燥を進め、ムラの無い均一な乾燥を行っています。 スペシャルティコーヒーの世界では、農園単位で商品になることが多いですが、エチオピアの場合は2ha規模の小規模農家の集合体としてロットが形成されることがほとんどであり、今回の商品はコンガ地区のボロドゥ水洗工場で精製されたもののご紹介となります。 工場は広く、しっかり管理され美しい風景の中で皆さん作業されていました。 タイムリーに訪問できて嬉しく思います!